다국어성경 HolyBible
성경 | 성경 NIV | 성경 KJV | 성경 NASB | 찬송가 | 일독성경 | 중국어성경 Simplified / 중국어성경 Traditional | 아제르성경  
 
변경  개역개정 | 개역한글 | 공동번역 | 새번역 | 현대인의성경 | 新共同譯 | NIV | KJV | NASB | 新改譯 | 口語譯
대역  개역개정 | 개역한글 | 공동번역 | 새번역 | 현대인의성경 | 新共同譯 | NIV | KJV | NASB | 新改譯 | 口語譯
  작게   [font 9pt]   크게   
365 일독성경 9월 29일 (2)

 

빌립보서

  기쁨의 서신으로 불리우는 본서는 빌립보 교회에 대한 바울의 애정과 친밀함이 나타나 있다. 바울은 2차 전도 여행중 드로아에서 마게도냐인의 환상을 보고 아시아 전도를 단념한 후에 빌립보에 가서 복음을 전하면서 교회를 세웠다.

  본서는 설립 초기부터 바울을 도왔던 빌립보 교인들이 로마 감옥에 투옥된 바울의 소식을 듣고 그를 위해 헌물을 보내자, 그동안 빌립보 교인들이 보여 준 사랑에 감사하여 보낸 바울의 편지이다. 바울은 빌립보 교인들에게 생활 가운데서 복음에 합당한 삶을 살 것을 권면한 후 거짓된 교훈에 관해 경고하고, 그리스도 안에서 기뻐하는 삶을 살 것을 권면하면서 물질적 후원에 감사를 표하고 있다.

 

 

빌립보서 1:1-1:26

바울은 빌립보 교인들의 신앙생활에 대해 사랑을 표현하면서 기도하였다. 그리고 자신이 감옥에 갇힌 것이 오히려 복음을 더욱 전파할 수 있는 기회가 되었다고 하면서, 어떤 방법과 이유에서든지 복음이 전파되는 것을 귀하게 여긴다고 하였다.
 
  주의 일에 임하는 자세(1:1-1:26)    
 
  1. キリスト · イエス の 僕たち, パウロ と テモテ から, ピリピ にいる, キリスト · イエス にあるすべての 聖徒たち, ならびに 監督たちと 執事たちへ.
  2. わたしたちの 父なる 神と 主 イエス · キリスト から, 惠みと 平安とが, あなたがたにあるように.
  3. わたしはあなたがたを 思うたびごとに, わたしの 神に 感謝し,
  4. あなたがた 一同のために 祈るとき, いつも 喜びをもって 祈り,
  5. あなたがたが 最初の 日から 今日に 至るまで, 福音にあずかっていることを 感謝している.
  1. そして, あなたがたのうちに 良いわざを 始められたかたが, キリスト · イエス の 日までにそれを 完成して 下さるにちがいないと, 確信している.
  2. わたしが, あなたがた 一同のために, そう 考えるのは 當然である. それは, わたしが 獄に 捕われている 時にも, 福音を 弁明し 立證する 時にも, あなたがたをみな, 共に 惠みにあずかる 者として, わたしの 心に 深く 留めているからである.
  3. わたしが キリスト · イエス の 熱愛をもって, どんなに 深くあなたがた 一同を 思っていることか, それを 證明して 下さるかたは 神である.
  4. わたしはこう 祈る. あなたがたの 愛が, 深い 知識において, するどい 感覺において, いよいよ 增し 加わり,
  5. それによって, あなたがたが, 何が 重要であるかを 判別することができ, キリスト の 日に 備えて, 純眞で 責められるところのないものとなり,
  1. イエス · キリスト による 義の 實に 滿たされて, 神の 榮光とほまれとをあらわすに 至るように.
  2. さて, 兄弟たちよ. わたしの 身に 起った 事が, むしろ 福音の 前進に 役立つようになったことを, あなたがたに 知ってもらいたい.
  3. すなわち, わたしが 獄に 捕われているのは キリスト のためであることが, 兵營全體にもそのほかのすべての 人¿にも 明らかになり,
  4. そして 兄弟たちのうち 多くの 者は, わたしの 入獄によって 主にある 確信を 得, 恐れることなく, ますます 勇敢に, 神の 言を 語るようになった.
  5. 一方では, ねたみや 鬪爭心から キリスト を 宣べ 傳える 者がおり, 他方では 善意からそうする 者がいる.
  1. 後者は, わたしが 福音を 弁明するために 立てられていることを 知り, 愛の 心で キリスト を 傳え,
  2. 前者は, わたしの 入獄の 苦しみに に 患難を 加えようと 思って, 純眞な 心からではなく, 黨派心からそうしている.
  3. すると, どうなのか. 見えからであるにしても, 眞實からであるにしても, 要するに, 傳えられているのは キリスト なのだから, わたしはそれを 喜んでいるし, また 喜ぶであろう.
  4. なぜなら, あなたがたの 祈と, イエス · キリスト の の 助けとによって, この 事がついには, わたしの 救となることを 知っているからである.
  5. そこで, わたしが 切實な 思いで 待ち 望むことは, わたしが, どんなことがあっても 恥じることなく, かえって, いつものように 今も, 大膽に 語ることによって, 生きるにも 死ぬにも, わたしの 身によって キリスト があがめられることである.
  1. わたしにとっては, 生きることは キリスト であり, 死ぬことは 益である.
  2. しかし, 肉體において 生きていることが, わたしにとっては 實り 多い ¿きになるのだとすれば, どちらを 選んだらよいか, わたしにはわからない.
  3. わたしは, これら 二つのものの 間に 板ばさみになっている. わたしの 願いを 言えば, この 世を 去って キリスト と 共にいることであり, 實は, その 方がはるかに 望ましい.
  4. しかし, 肉體にとどまっていることは, あなたがたのためには, さらに 必要である.
  5. こう 確信しているので, わたしは 生きながらえて, あなたがた 一同のところにとどまり, あなたがたの 信仰を 進ませ, その 喜びを 得させようと 思う.
  1. そうなれば, わたしが 再びあなたがたのところに 行くので, あなたがたはわたしによって キリスト · イエス にある 誇を 增すことになろう.
 

  - 9월 29일 목록 -- 이사야 -- 빌립보서 -- 시편 -- 설교 -- 예화 -- 특주 -  


장   대역

본 사이트에 사용한 「성경전서 개역개정판」/「성경전서 개역한글판」/「공동번역성서 개정판」/「성경전서 새번역」의
저작권은 재단법인 대한성서공회 소유이며, 홀리넷 간 약정에 의해
재단법인 대한성서공회 의 허락을 받고 사용하였음.

당 사이트에서 사용하는 컨텐츠에 대한 저작권을 가진 기관의 요청에 따라
모바일앱에서 당 사이트로의 어떤 형태의 연동/연결도 금지합니다..
양해 부탁 드립니다.

<서비스 문의: holybible.orkr@gmail.com >