다국어성경 HolyBible

성경 | 찬송가 | 일독성경 | 중국어성경 Simplified / Traditional | 아제르성경  
 
변경  개역개정 | 개역한글 | 공동번역 | 새번역 | 현대인의성경 | 新共同譯 | NIV | KJV | NASB | 新改譯 | 口語譯
대역  개역개정 | 개역한글 | 공동번역 | 새번역 | 현대인의성경 | 新共同譯 | NIV | KJV | NASB | 新改譯 | 口語譯
  작게   [font 9pt]   크게   
365 일독성경 11월 15일 (2)

 

히브리서 12:14-12:29

성도들에게 화평함과 거룩함을 좇아 살 것을 권면했으며, 예수님으로 말미암은 새 언약을 어길 경우 더 큰 징계가 있을 것을 경고하였다.
 
  배교에 대한 경고(12:14-12:29)    
 
  1. すべての 人との 平和を, また 聖なる 生活を 追い 求めなさい. 聖なる 生活を 拔きにして, だれも 主を 見ることはできません.
  2. 神の 惠みから 除かれることのないように, また, 苦い 根が 現れてあなたがたを 惱まし, それによって 多くの 人が 汚れることのないように, 氣をつけなさい.
  3. また, だれであれ, ただ 一杯の 食物のために 長子の 權利を 讓り 渡した エサウ のように, みだらな 者や 俗惡な 者とならないよう 氣をつけるべきです.
  4. あなたがたも 知っているとおり, エサウ は 後になって 祝福を 受け 繼ぎたいと 願ったが, 拒絶されたからです. 淚を 流して 求めたけれども, 事態を 變えてもらうことができなかったのです.
  5. -19 あなたがたは 手で 觸れることができるものや, 燃える 火, 黑, 暗闇, 暴風, ラッパ の 音, に, 聞いた 人¿がこれ 以上語ってもらいたくないと 願ったような 言葉の 聲に, 近づいたのではありません.
  1. 彼らは, 「たとえ ¿でも, 山に 觸れれば, 石を 投げつけて 殺さなければならない 」という 命令に 耐えられなかったのです.
  2. また, その 樣子があまりにも 恐ろしいものだったので, モ ― セ すら, 「わたしはおびえ, 震えている 」と 言ったほどです.
  3. しかし, あなたがたが 近づいたのは, シオン の 山, 生ける 神の 都, 天の エルサレム , 無數の 天使たちの 祝いの 集まり,
  4. 天に 登錄されている 長子たちの 集會, すべての 人の 審判者である 神, 完全なものとされた 正しい 人たちの
  1. 新しい 契約の 仲介者 イエス , そして, アベル の 血よりも 立派に 語る 注がれた 血です.
  2. あなたがたは, 語っている 方を 拒むことのないように 氣をつけなさい. もし, 地上で 神の 御旨を 告げる 人を 拒む 者たちが, 罰を 逃れられなかったとするなら, 天から 御旨を 告げる 方に 背を 向けるわたしたちは, なおさらそうではありませんか.
  3. あのときは, その 御聲が 地を ¿り 動かしましたが, 今は 次のように 約束しておられます. 「わたしはもう 一度, 地だけではなく 天をも ¿り 動かそう. 」
  4. この「もう 一度 」は, ¿り 動かされないものが 存續するために, ¿り 動かされるものが, 造られたものとして 取り 除かれることを 示しています.
  5. このように, わたしたちは ¿り 動かされることのない 御國を 受けているのですから, 感謝しよう. 感謝の 念をもって, 畏れ 敬いながら, 神に 喜ばれるように 仕えていこう.
  1. 實に, わたしたちの 神は, 燒き 盡くす 火です.
 
  쓴 뿌리( 12:15)  잘못된 교리로 인한 부정한 행위  

  - 11월 15일 목록 -- 에스겔 -- 히브리서 -- 잠언 -- 설교 -- 예화 -  


장   대역
본 사이트에 사용한 「성경전서 개역개정판」/「성경전서 개역한글판」/「공동번역성서 개정판」/「성경전서 새번역」의
저작권은 재단법인 대한성서공회 소유이며, (사)순복음실업인선교연합회 IT선교회 간 약정에 의해
재단법인 대한성서공회 의 허락을 받고 사용하였음.

당 사이트에서 사용하는 컨텐츠에 대한 저작권을 가진 기관의 요청에 따라
모바일앱에서 당 사이트로의 어떤 형태의 연동/연결도 금지합니다.
양해 부탁 드립니다.

<서비스 문의: holybible.orkr@gmail.com >