다국어성경 HolyBible
성경 | 성경 NIV | 성경 KJV | 성경 NASB | 찬송가 | 일독성경 | 중국어성경 Simplified / 중국어성경 Traditional | 아제르성경  
 
변경  개역개정 | 개역한글 | 공동번역 | 새번역 | 현대인의성경 | 新共同譯 | NIV | KJV | NASB | 新改譯 | 口語譯
대역  개역개정 | 개역한글 | 공동번역 | 새번역 | 현대인의성경 | 新共同譯 | NIV | KJV | NASB | 新改譯 | 口語譯
  작게   [font 9pt]   크게   
365 일독성경 5월 7일 (2)

 

요한복음 5:1-5:29

안식일에 베데스다 연못가의 38년 된 병자를 치유하신 예수님은 안식일을 범했다고 핍박하는 바리새인들에게 자신이 하나님과 동등한 신성을 지닌 분임을 증거하셨다.
 
  38년 된 병자 치유(5:1-5:18)    
 
  1. その 後, ユダヤ 人の 祭りがあって, イエス は エルサレム に 上られた.
  2. さて, エルサレム には, 羊の 門の 近くに, ヘブル 語で ベテスダ と 呼ばれる 池があって, 五つの 回廊がついていた.
  3. その 中に 大ぜいの 病人, 盲人, 足なえ, やせ 衰えた 者が 伏せっていた.
  4. [本節欠如 ]
  5. そこに, 三十八年もの 間, 病氣にかかっている 人がいた.
  1. イエス は 彼が 伏せっているのを 見, それがもう 長い 間のことなのを 知って, 彼に 言われた. 「よくなりたいか. 」
  2. 病人は 答えた. 「主よ. 私には, 水がかき 回されたとき, 池の 中に 私を 入れてくれる 人がいません. 行きかけると, もうほかの 人が 先に 降りて 行くのです. 」
  3. イエス は 彼に 言われた. 「起きて, 床を 取り 上げて 步きなさい. 」
  4. すると, その 人はすぐに 直って, 床を 取り 上げて 步き 出した. ところが, その 日は 安息日であった.
  5. そこで ユダヤ 人たちは, そのいやされた 人に 言った. 「きょうは 安息日だ. 床を 取り 上げてはいけない. 」
  1. しかし, その 人は 彼らに 答えた. 「私を 直してくださった 方が, 『床を 取り 上げて 步け. 』と 言われたのです. 」
  2. 彼らは 尋ねた. 「『取り 上げて 步け. 』と 言った 人はだれだ. 」
  3. しかし, いやされた 人は, それがだれであるか 知らなかった. 人が 大ぜいそこにいる 間に, イエス は 立ち 去られたからである.
  4. その 後, イエス は 宮の 中で 彼を 見つけて 言われた. 「見なさい. あなたはよくなった. もう 罪を 犯してはなりません. そうでないともっと 惡い 事があなたの 身に 起こるから. 」
  5. その 人は 行って, ユダヤ 人たちに, 自分を 直してくれた 方は イエス だと 告げた.
  1. このため ユダヤ 人たちは, イエス を 迫害した. イエス が 安息日にこのようなことをしておられたからである.
  2. イエス は 彼らに 答えられた. 「わたしの 父は 今に 至るまで ¿いておられます. ですからわたしも ¿いているのです. 」
  3. このため ユダヤ 人たちは, ますます イエス を 殺そうとするようになった. イエス が 安息日を 破っておられただけでなく, ご 自身を 神と 等しくして, 神を 自分の 父と 呼んでおられたからである.
 
  영생에 대한 교훈(5:19-5:29)    
 
  1. そこで, イエス は 彼らに 答えて 言われた. 「まことに, まことに, あなたがたに 告げます. 子は, 父がしておられることを 見て 行なう 以外には, 自分からは 何事も 行なうことができません. 父がなさることは 何でも, 子も 同樣に 行なうのです.
  2. それは, 父が 子を 愛して, ご 自分のなさることをみな, 子にお 示しになるからです. また, これよりもさらに 大きなわざを 子に 示されます. それは, あなたがたが 驚き 怪しむためです.
  3. 父が 死人を 生かし, いのちをお 與えになるように, 子もまた, 與えたいと 思う 者にいのちを 與えます.
  4. また, 父はだれをもさばかず, すべてのさばきを 子にゆだねられました.
  5. それは, すべての 者が, 父を 敬うように 子を 敬うためです. 子を 敬わない 者は, 子を 遣わした 父をも 敬いません.
  1. まことに, まことに, あなたがたに 告げます. わたしのことばを 聞いて, わたしを 遣わした 方を 信じる 者は, 永遠のいのちを 持ち, さばきに 會うことがなく, 死からいのちに 移っているのです.
  2. まことに, まことに, あなたがたに 告げます. 死人が 神の 子の 聲を 聞く 時が 來ます. 今がその 時です. そして, 聞く 者は 生きるのです.
  3. それは, 父がご 自分のうちにいのちを 持っておられるように, 子にも, 自分のうちにいのちを 持つようにしてくださったからです.
  4. また, 父はさばきを 行なう 權を 子に 與えられました. 子は 人の 子だからです.
  5. このことに 驚いてはなりません. 墓の 中にいる 者がみな, 子の 聲を 聞いて 出て 來る 時が 來ます.
  1. 善を 行なった 者は, よみがえっていのちを 受け, 惡を 行なった 者は, よみがえってさばきを 受けるのです.
 
  행각(行閣, 5:2)  지붕이 달린 정자  

  - 5월 7일 목록 -- 사사기 -- 요한복음 -- 시편 -- 설교 -- 예화 -- 특주 -  


장   대역

본 사이트에 사용한 「성경전서 개역개정판」/「성경전서 개역한글판」/「공동번역성서 개정판」/「성경전서 새번역」의
저작권은 재단법인 대한성서공회 소유이며, 홀리넷 간 약정에 의해
재단법인 대한성서공회 의 허락을 받고 사용하였음.

당 사이트에서 사용하는 컨텐츠에 대한 저작권을 가진 기관의 요청에 따라
모바일앱에서 당 사이트로의 어떤 형태의 연동/연결도 금지합니다..
양해 부탁 드립니다.

<서비스 문의: holybible.orkr@gmail.com >