다국어성경 HolyBible

성경 | 찬송가 | 일독성경 | 중국어성경 Simplified / Traditional | 아제르성경  
 
변경  개역개정 | 개역한글 | 공동번역 | 새번역 | 현대인의성경 | 新共同譯 | NIV | KJV | NASB | 新改譯 | 口語譯
대역  개역개정 | 개역한글 | 공동번역 | 새번역 | 현대인의성경 | 新共同譯 | NIV | KJV | NASB | 新改譯 | 口語譯
  작게   [font 9pt]   크게   
365 일독성경 9월 18일 (2)

 

갈라디아서 4:1-4:20

바울은 성도들이 율법의 속박에서 해방되어 믿음으로 하나님의 자녀가 되었다고 하였다. 그는 율법주의를 주장하는 갈라디아인들을 책망하면서, 자신의 수고를 헛되게 하지 말라고 권면하였다.
 
  유업을 이을 아들(4:1-4:20)    
 
  1. ところが, 相續人というものは, 全財産の 持ち 主なのに, 子どものうちは, 奴隷と 少しも 違わず,
  2. 父の 定めた 日までは, 後見人や 管理者の 下にあります.
  3. 私たちもそれと 同じで, まだ 小さかった 時には, この 世の 幼稚な 敎えの 下に 奴隷となっていました.
  4. しかし 定めの 時が 來たので, 神はご 自分の 御子を 遣わし, この 方を, 女から 生まれた 者, また 律法の 下にある 者となさいました.
  5. これは 律法の 下にある 者を ·い 出すためで, その 結果, 私たちが 子としての 身分を 受けるようになるためです.
  1. そして, あなたがたは 子であるゆえに, 神は「アバ , 父. 」と 呼ぶ, 御子の 御を, 私たちの 心に 遣わしてくださいました.
  2. ですから, あなたがたはもはや 奴隷ではなく, 子です. 子ならば, 神による 相續人です.
  3. しかし, 神を 知らなかった 當時, あなたがたは 本來は 神でない 神¿の 奴隷でした.
  4. ところが, 今では 神を 知っているのに, いや, むしろ 神に 知られているのに, どうしてあの 無力, 無價値の 幼稚な 敎えに 逆戾りして, 再び 新たにその 奴隷になろうとするのですか.
  5. あなたがたは, 各種の 日と 月と 季節と 年とを 守っています.
  1. あなたがたのために 私の 勞したことは, むだだったのではないか, と 私はあなたがたのことを 案じています.
  2. お 願いです. 兄弟たち. 私のようになってください. 私もあなたがたのようになったのですから. あなたがたは 私に 何一つ 惡いことをしていません.
  3. ご 承知のとおり, 私が 最初あなたがたに 福音を 傳えたのは, 私の 肉體が 弱かったためでした.
  4. そして 私の 肉體には, あなたがたにとって 試練となるものがあったのに, あなたがたは 輕蔑したり, きらったりしないで, かえって 神の 御使いのように, また キリスト · イエス ご 自身であるかのように, 私を 迎えてくれました.
  5. それなのに, あなたがたのあの 喜びは, 今どこにあるのですか. 私はあなたがたのためにあかししますが, あなたがたは, もしできれば 自分の 目をえぐり 出して 私に 與えたいとさえ 思ったではありませんか.
  1. それでは, 私は, あなたがたに 眞理を 語ったために, あなたがたの 敵になったのでしょうか.
  2. あなたがたに 對するあの 人¿の 熱心は 正しいものではありません. 彼らはあなたがたを 自分たちに 熱心にならせようとして, あなたがたを 福音の 惠みから 締め 出そうとしているのです.
  3. 良いことで 熱心に 慕われるのは, いつであっても 良いものです. それは 私があなたがたといっしょにいるときだけではありません.
  4. 私の 子どもたちよ. あなたがたのうちに キリスト が 形造られるまで, 私は 再びあなたがたのために 産みの 苦しみをしています.
  5. それで, 今あなたがたといっしょにいることができたら, そしてこんな 語調でなく 話せたらと 思います. あなたがたのことをどうしたらよいかと 困っているのです.
 

  - 9월 18일 목록 -- 이사야 -- 갈라디아서 -- 시편 -- 설교 -- 예화 -  


장   대역
본 사이트에 사용한 「성경전서 개역개정판」/「성경전서 개역한글판」/「공동번역성서 개정판」/「성경전서 새번역」의
저작권은 재단법인 대한성서공회 소유이며, (사)순복음실업인선교연합회 IT선교회 간 약정에 의해
재단법인 대한성서공회 의 허락을 받고 사용하였음.

당 사이트에서 사용하는 컨텐츠에 대한 저작권을 가진 기관의 요청에 따라
모바일앱에서 당 사이트로의 어떤 형태의 연동/연결도 금지합니다..
양해 부탁 드립니다.

<서비스 문의: holybible.orkr@gmail.com >