다국어성경 HolyBible

성경 | 찬송가 | 일독성경 | 중국어성경 Simplified / Traditional | 아제르성경  
 
변경  개역개정 | 개역한글 | 공동번역 | 새번역 | 현대인의성경 | 新共同譯 | NIV | KJV | NASB | 新改譯 | 口語譯
대역  개역개정 | 개역한글 | 공동번역 | 새번역 | 현대인의성경 | 新共同譯 | NIV | KJV | NASB | 新改譯 | 口語譯
  작게   [font 9pt]   크게   
365 일독성경 10월 13일 (2)

 

데살로니가후서

  바울의 첫번째 편지 이후에도 데살로니가 교회에 대한 유대인들의 박해가 심해지자, 성도들은 절망에 빠져 갔다. 이에 바울은 핍박 가운데 있는 성도들을 위로하고, 주의 재림이 가까웠다는 생각으로 무위 도식하는 자들과 선을 행하다가 낙심한 자들을 권고하며 교회의 문제들을 바로잡기 위해 본서를 기록하였다.

  바울은 고난 가운데 있는 교회를 향해, 그 고난의 의미와 축복에 대해 말하면서 계속 믿음을 지켜 나가도록 권면하고 있다. 그리고 주의 날이 이르기 전에 먼저 나타나게 될 사건들을 설명함으로써 잘못된 종말론에 대한 오해를 바로잡고, 성도들이 지켜야 할 생활의 원리들을 제시하고 있다.

 

 

데살로니가후서 1:1-1:12

바울은 데살로니가 교회가 환난 가운데서도 믿음과 사랑이 성장한 것에 대해 하나님께 감사했으며, 그들에게 하나님께서 주시는 안식이 임할 것이라고 격려했다.
 
  데살로니가 교회의 핍박과 격려(1:1-1:12)    
 
  1. パウロ , シルワノ , テモテ から, 私たちの 父なる 神および 主 イエス · キリスト にある テサロニケ 人の 敎會へ.
  2. 父なる 神と 主 イエス · キリスト から, 惠みと 平安があなたがたの 上にありますように.
  3. 兄弟たち. あなたがたのことについて, 私たちはいつも 神に 感謝しなければなりません. そうするのが 當然なのです. なぜならあなたがたの 信仰が 目に 見えて 成長し, あなたがたすべての 間で, ひとりひとりに 相互の 愛が 增し 加わっているからです.
  4. それゆえ 私たちは, 神の 諸敎會の 間で, あなたがたがすべての 迫害と 患難とに 耐えながらその 從順と 信仰とを 保っていることを, 誇りとしています.
  5. このことは, あなたがたを 神の 國にふさわしい 者とするため, 神の 正しいさばきを 示すしるしであって, あなたがたが 苦しみを 受けているのは, この 神の 國のためです.
  1. つまり, あなたがたを 苦しめる 者には, 報いとして 苦しみを 與え,
  2. 苦しめられているあなたがたには, 私たちとともに, 報いとして 安息を 與えてくださることは, 神にとって 正しいことなのです. そのことは, 主 イエス が, 炎の 中に, 力ある 御使いたちを 從えて 天から 現われるときに 起こります.
  3. そのとき 主は, 神を 知らない 人¿や, 私たちの 主 イエス の 福音に 從わない 人¿に 報復されます.
  4. そのような 人¿は, 主の 御顔の 前とその 御力の 榮光から 退けられて, 永遠の 滅びの 刑罰を 受けるのです.
  5. その 日に, 主 イエス は 來られて, ご 自分の 聖徒たちによって 榮光を 受け, 信じたすべての 者の ··そうです. あなたがたに 對する 私たちの 證言は, 信じられたのです. ··感嘆の 的となられます.
  1. そのためにも, 私たちはいつも, あなたがたのために 祈っています. どうか, 私たちの 神が, あなたがたをお 召しにふさわしい 者にし, また 御力によって, 善を 慕うあらゆる 願いと 信仰の ¿きとを 全うしてくださいますように.
  2. それは, 私たちの 神であり 主である イエス · キリスト の 惠みによって, 主 イエス の 御名があなたがたの 間であがめられ, あなたがたも 主にあって 榮光を 受けるためです.
 

  - 10월 13일 목록 -- 예레미야 -- 데살로니가후서 -- 잠언 -- 설교 -- 예화 -- 특주 -  


장   대역
본 사이트에 사용한 「성경전서 개역개정판」/「성경전서 개역한글판」/「공동번역성서 개정판」/「성경전서 새번역」의
저작권은 재단법인 대한성서공회 소유이며, (사)순복음실업인선교연합회 IT선교회 간 약정에 의해
재단법인 대한성서공회 의 허락을 받고 사용하였음.

당 사이트에서 사용하는 컨텐츠에 대한 저작권을 가진 기관의 요청에 따라
모바일앱에서 당 사이트로의 어떤 형태의 연동/연결도 금지합니다.
양해 부탁 드립니다.

<서비스 문의: holybible.orkr@gmail.com >