다국어성경 HolyBible
성경 | 성경 NIV | 성경 KJV | 성경 NASB | 찬송가 | 일독성경 | 중국어성경 Simplified / 중국어성경 Traditional | 아제르성경  
 
변경  개역개정 | 개역한글 | 공동번역 | 새번역 | 현대인의성경 | 新共同譯 | NIV | KJV | NASB | 新改譯 | 口語譯
대역  개역개정 | 개역한글 | 공동번역 | 새번역 | 현대인의성경 | 新共同譯 | NIV | KJV | NASB | 新改譯 | 口語譯
  작게   [font 9pt]   크게   
365 일독성경 10월 10일 (2)

 

데살로니가전서 2:9-3:13

데살로니가 교회를 목숨까지 내어 놓을 정도로 사랑한 바울은 교회를 재방문하려던 뜻을 이룰 수 없게 되자 디모데를 파송하여 교회를 위로하고 굳건히 서도록 하였다.
 
  바울의 사랑(2:9-2:20)    
 
  1. Surely you remember, brothers, our toil and hardship; we worked night and day in order not to be a burden to anyone while we preached the gospel of God to you.
  2. You are witnesses, and so is God, of how holy, righteous and blameless we were among you who believed.
  3. For you know that we dealt with each of you as a father deals with his own children,
  4. encouraging, comforting and urging you to live lives worthy of God, who calls you into his kingdom and glory.
  5. And we also thank God continually because, when you received the word of God, which you heard from us, you accepted it not as the word of men, but as it actually is, the word of God, which is at work in you who believe.
  1. 兄弟たち. あなたがたは, 私たちの 勞苦と 苦鬪を 覺えているでしょう. 私たちはあなたがたのだれにも 負擔をかけまいとして, ¿も 夜も ¿きながら, 神の 福音をあなたがたに 宣べ 傳えました.
  2. また, 信者であるあなたがたに 對して, 私たちが 敬 ·に, 正しく, また 責められるところがないようにふるまったことは, あなたがたがあかしし, 神もあかししてくださることです.
  3. また, ご 承知のとおり, 私たちは 父がその 子どもに 對してするように, あなたがたひとりひとりに,
  4. ご 自身の 御國と 榮光とに 召してくださる 神にふさわしく 步むように 勸めをし, 慰めを 與え, おごそかに 命じました.
  5. こういうわけで, 私たちとしてもまた, 絶えず 神に 感謝しています. あなたがたは, 私たちから 神の 使信のことばを 受けたとき, それを 人間のことばとしてではなく, 事實どおりに 神のことばとして 受け 入れてくれたからです. この 神のことばは, 信じているあなたがたのうちに ¿いているのです.
  1. For you, brothers, became imitators of God's churches in Judea, which are in Christ Jesus: You suffered from your own countrymen the same things those churches suffered from the Jews,
  2. who killed the Lord Jesus and the prophets and also drove us out. They displease God and are hostile to all men
  3. in their effort to keep us from speaking to the Gentiles so that they may be saved. In this way they always heap up their sins to the limit. The wrath of God has come upon them at last.
  4. But, brothers, when we were torn away from you for a short time (in person, not in thought), out of our intense longing we made every effort to see you.
  5. For we wanted to come to you--certainly I, Paul, did, again and again--but Satan stopped us.
  1. 兄弟たち. あなたがたは ユダヤ の, キリスト · イエス にある 神の 諸敎會にならう 者となったのです. 彼らが ユダヤ 人に 苦しめられたのと 同じように, あなたがたも 自分の 國の 人に 苦しめられたのです.
  2. ユダヤ 人は, 主であられる イエス をも, 預言者たちをも 殺し, また 私たちをも 追い 出し, 神に 喜ばれず, すべての 人の 敵となっています.
  3. 彼らは, 私たちが 異邦人の 救いのために 語るのを 妨げ, このようにして, いつも 自分の 罪を 滿たしています. しかし, 御怒りは 彼らの 上に 臨んで 窮みに 達しました.
  4. 兄弟たちよ. 私たちは, しばらくの 間あなたがたから 引き 離されたので, ··といっても, 顔を 見ないだけで, 心においてではありませんが, ··なおさらのこと, あなたがたの 顔を 見たいと 切に 願っていました.
  5. それで 私たちは, あなたがたのところに 行こうとしました. この パウロ は 一度ならず 二度までも 心を 決めたのです. しかし, サタン が 私たちを 妨げました.
  1. For what is our hope, our joy, or the crown in which we will glory in the presence of our Lord Jesus when he comes? Is it not you?
  2. Indeed, you are our glory and joy.
  1. 私たちの 主 イエス が 再び 來られるとき, 御前で 私たちの 望み, 喜び, 誇りの となるのはだれでしょう. あなたがたではありませんか.
  2. あなたがたこそ 私たちの 譽れであり, また 喜びなのです.
 
  디모데의 파송(3:1-3:13)    
 
  1. So when we could stand it no longer, we thought it best to be left by ourselves in Athens.
  2. We sent Timothy, who is our brother and God's fellow workerin spreading the gospel of Christ, to strengthen and encourage you in your faith,
  3. so that no one would be unsettled by these trials. You know quite well that we were destined for them.
  4. In fact, when we were with you, we kept telling you that we would be persecuted. And it turned out that way, as you well know.
  5. For this reason, when I could stand it no longer, I sent Timothy to find out about your faith. I was afraid that in some way the tempter might have tempted you and our efforts might have been useless.
  1. そこで, 私たちはもはやがまんできなくなり, 私たちだけが アテネ にとどまることにして,
  2. 私たちの 兄弟であり, キリスト の 福音において 神の 同勞者である テモテ を 遣わしたのです. それは, あなたがたの 信仰についてあなたがたを 强め 勵まし,
  3. このような 苦難の 中にあっても, 動¿する 者がひとりもないようにするためでした. あなたがた 自身が 知っているとおり, 私たちはこのような 苦難に 會うように 定められているのです.
  4. あなたがたのところにいたとき, 私たちは 苦難に 會うようになる, と 前もって 言っておいたのですが, それが, ご 承知のとおり, はたして 事實となったのです.
  5. そういうわけで, 私も, あれ 以上はがまんができず, また 誘惑者があなたがたを 誘惑して, 私たちの 勞苦がむだになるようなことがあってはいけないと 思って, あなたがたの 信仰を 知るために, 彼を 遣わしたのです.
  1. But Timothy has just now come to us from you and has brought good news about your faith and love. He has told us that you always have pleasant memories of us and that you long to see us, just as we also long to see you.
  2. Therefore, brothers, in all our distress and persecution we were encouraged about you because of your faith.
  3. For now we really live, since you are standing firm in the Lord.
  4. How can we thank God enough for you in return for all the joy we have in the presence of our God because of you?
  5. Night and day we pray most earnestly that we may see you again and supply what is lacking in your faith.
  1. ところが, 今 テモテ があなたがたのところから 私たちのもとに 歸って 來て, あなたがたの 信仰と 愛について 良い 知らせをもたらしてくれました. また, あなたがたが, いつも 私たちのことを 親切に 考えていて, 私たちがあなたがたに 會いたいと 思うように, あなたがたも, しきりに 私たちに 會いたがっていることを, 知らせてくれました.
  2. このようなわけで, 兄弟たち. 私たちはあらゆる 苦しみと 患難のうちにも, あなたがたのことでは, その 信仰によって, 慰めを 受けました.
  3. あなたがたが 主にあって 堅く 立っていてくれるなら, 私たちは 今, 生きがいがあります.
  4. 私たちの 神の 御前にあって, あなたがたのことで 喜んでいる 私たちのこのすべての 喜びのために, 神にどんな 感謝をささげたらよいでしょう.
  5. 私たちは, あなたがたの 顔を 見たい, 信仰の 不足を 補いたいと, ¿も 夜も 熱心に 祈っています.
  1. Now may our God and Father himself and our Lord Jesus clear the way for us to come to you.
  2. May the Lord make your love increase and overflow for each other and for everyone else, just as ours does for you.
  3. May he strengthen your hearts so that you will be blameless and holy in the presence of our God and Father when our Lord Jesus comes with all his holy ones.
  1. どうか, 私たちの 父なる 神であり, また 私たちの 主 イエス である 方ご 自身が, 私たちの を 開いて, あなたがたのところに 行かせてくださいますように.
  2. また, 私たちがあなたがたを 愛しているように, あなたがたの 互いの 間の 愛を, またすべての 人に 對する 愛を 增させ, 滿ちあふれさせてくださいますように.
  3. また, あなたがたの 心を 强め, 私たちの 主 イエス がご 自分のすべての 聖徒とともに 再び 來られるとき, 私たちの 父なる 神の 御前で, 聖く, 責められるところのない 者としてくださいますように.
 

  - 10월 10일 목록 -- 예레미야 -- 데살로니가전서 -- 잠언 -- 설교 -- 예화 -- 특주 -  


장   대역

본 사이트에 사용한 「성경전서 개역개정판」/「성경전서 개역한글판」/「공동번역성서 개정판」/「성경전서 새번역」의
저작권은 재단법인 대한성서공회 소유이며, (사)순복음실업인선교연합회 IT선교회 간 약정에 의해
재단법인 대한성서공회 의 허락을 받고 사용하였음.

당 사이트에서 사용하는 컨텐츠에 대한 저작권을 가진 기관의 요청에 따라
모바일앱에서 당 사이트로의 어떤 형태의 연동/연결도 금지합니다..
양해 부탁 드립니다.

<서비스 문의: holybible.orkr@gmail.com >